私たちがすること

  1. 24時間プランをたてる。(それが無理なら1分間だけ)
  2. 度を越すほどの空腹、怒り、孤独、疲労に陥らないようにする。(英語では『HALTにご注意!』といわれ、それはHungry(空腹)、Angry(怒り)、Lonely(孤独)、Tired(疲労)のそれぞれの頭文字を取ったものである)
  3. スポンサー(ある期間以上AAで飲まずに責任ある生き方をしている人)とできるだけ連絡をとる。そして個人的な問題を話し合う。
  4. 飲むのを延ばす。(とりあえず今は飲まない、今日は飲まない。)
  5. たくさんのAAミーティングに出る。
  6. AAの本やパンフレットを常に持ち歩く。
  7. 祈る。(どんなやり方でも、なにに対してでも構わない。)
  8. 日常生活のやり方を変える。(今までの習慣となっている生活パターンを壊すためにも、特に飲んでいた時間の過ごし方を変える。)電話でも、直接会うことでも、ともかく、AAメンバーと一緒に過ごすようにする(特に今まで飲んでいた時間帯には。)
  9. 恨み、自己憐憫、過去や将来についてくよくよする傾向といった、ソブラエティ(飲まないで生きること)を脅かす危険のあるものと正面から取り組んでいけるよう、「12のステップ」の実践を始める。

AAがしないこと